DENKIMAN

エネルギー業界の気になるニュースをPICK UP

供給電圧の規制に関する具体的な値は、電気事業法施行規則第38条が法的根拠

今日の電験(法規)勉強めも。

供給電圧の規制に関する具体的な値は、電気事業法施行規則第38条が法的根拠

電気事業法第26条に、供給する電気の電圧と周波数に関する規定があります。その具体的な数値の法的根拠は、電気事業法施行規則第38条です。

標準電圧 | 維持すべき値

100V 101Vの上下6Vを超えない値

200V 202Vの上下20Vを超えない値

(電気事業法施行規則第38条) 

プライバシーポリシー

(C) 2018-2020 Daichi Yamada